YouTube

【マクドナルド】植物由来の「肉」を使ったMcPlantバーガー日本ではいつか?

McPlantバーガー

マックプラント(McPlant)バーガーとは?

  • 植物由来の「肉」を使ったバーガー
  • 代替肉企業ビヨンドミートと共同開発した商品
  • パティ(肉)には、エンドウ豆、米、ポテトなどの植物性由来の食材が使用されている
  • その他マックプラントには、セサミバンズ、マスタード、ケチャップ、ビーガンソース、フレッシュオニオン、ピクルス、レタス、トマト、ビーガンチーズが使用されている
  • 他のハンバーガーやサンドイッチとは別に、専用の器具を使って調理される
  • 一般的に植物ベースの肉の欠点の1つは、コストが高いこと
  • 先行して販売されているヨーロッパではビッグマックと同じ価格帯に設定されている
  • カロリー:429kal(ビックマック508kalよりやや低いくらい)

日本ではいつか?

すでに一部ヨーロッパで先行販売されています。
本家のアメリカでは、2021年11月から8つの店舗で期間限定でテスト販売が決まった段階。

そう考えると、日本では当分先になりそうです。10年以内には実現するかもしれません。気長に待ちたいと思います。今後、海外旅行に行かれる方は、試してみてもよいかもしれませんね。

さいごに:ビーガン(ヴィーガン)とベジタリアンの違いに一言。どちらも「菜食主義者」というカテゴリーではくくれますが、ビーガンは完璧な菜食主義者です。ピュア・ベジタリアンとも呼ばれるそうです。卵や乳製品などの動物性由来の食品を一切口にしないとされます。

あと「マックプラント」というネーミング、日本ではウケない気がします。あまりおいしさを感じません。もし日本で販売されることになったら、いちマクドナルドファンとしてもっとジューシーさや香ばしさを感じられるネーミングにしてもらいたいです。
ありがとうございました。

参考:McDonald’s® Begins Small McPlant™ Operations Test at Eight U.S. Restaurants
https://corporate.mcdonalds.com/corpmcd/en-us/our-stories/article/OurStories.mcplant-usrestaurant.html

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です